学研編集部『実録 首相列伝―国を担った男達の本懐と蹉跌』

実録 首相列伝―国を担った男達の本懐と蹉跌学研編集部『実録 首相列伝―国を担った男達の本懐と蹉跌』(学習研究社、2006年)

手軽に読めそうなので何気なく購入しました。

伊藤博文から小泉純一郎まで、歴代首相の人物像や業績について書かれいます。

この種の本を読んでいつも思うことですが、在任時の人気と残した業績や人物像はあくまで異なるということ。池田勇人、三木武夫、竹下登、小渕恵三……。政治家の業績は歴史が評価するのかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください