中国常州市を訪問

7日から10日、市議会友好訪問団として姉妹都市である中国常州市を訪問。

初めて中国に行きましたが、経済成長が著しいということもあり、「勢いがあるなー」という印象を受けました。

南京と上海の中間に位置する常州市も、近年、外国資本を積極的に誘致しており、その成果が現れているようでした。

一方、意見交換会では、経済成長に係る「負の側面」である水質汚濁などの環境問題や、伝統文化的建築物の保存方法などについての発言も多数あり、「かつての日本もこうだったのかな?」と考えてしました。

jyosyu01s.JPG
会見後の記念撮影。左から議会事務局の田中さん、浅野議員、中村、森生議員、呉さん、張さん、朱さん、蒋さん、沈さん。

jyosyu02s.JPG
常州市新北区人民代表大会の方々との意見交換会。

jyosyu03s.JPG
常州市内の様子。

jyosyu04s.JPG
姉妹都市締結の記念に建てられた「常澤亭」。名前の由来は、常州の「常」と所沢の「澤」。

jyosyu05s.JPG
常澤亭内の石碑。「日本國所沢市」の文字が。

jyosyu06s.JPG
常州市人民代表大会の議場(?)にて。左から中村、森生議員、浅野議員。

■ 参考
所沢市の姉妹都市(市HPより)
常州市HP(日本語のページもあります)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください