所沢市民体育館落成記念式典

stkan.JPG

新しく生まれ変わった市民体育館の落成式に参加しました。

この体育館で10月24日から「彩の国まごころ国体」成年男女9人制バレーボールの試合が行われることになります。メインアリーナは、観客席4,308席を備え、国際大会やプロの試合などを招致することができる県内でも有数の規模のものだそうです。また、トレーニング室には有酸素マシン、筋力トレーニングマシンなども設置されており、利用者登録を済ませれば、トレーナーと相談しながら個々の目的に応じたトレーニングが行えるとのことです。

※写真はメインアリーナの天井部分です。埼玉県秩父地方で育った樹齢40年から80年の杉財を使用しています。

コメントは受け付けていません。