和田遺跡

市内東所沢和田にある和田遺跡をご存知でしょうか?

和田遺跡は柳瀬川を見下ろす標高55〜59mの高台にある所沢市を代表する遺跡の一つで、この遺跡からはたくさんの土器や石器とともに、旧石器時代と縄文時代中期の人々が暮らした跡が重なって発見されています。

なぜ急に和田遺跡の話?といいますと、実は、和田小学校創立10周年を記念して、和田遺跡から出土された石器や土器を学校に展示しようという計画が10周年記念実行委員会や学校後援会の方々を中心に話し合われており、私も微力ながらそのお手伝いをさせていただいているからです。

ということで、今日は展示に関する打ち合わせをするため、埋蔵文化財調査センターに学校後援会の方と一緒に行ってきました。センターでは実際に和田遺跡から出土した土器を見せていただきましたが、身近な和田遺跡から、形のあるしかも比較的大きな土器が出土していることにビックリしました。

素晴らしい展示が完成し、小学生が自分たちの住む地域のことを学ぶきっかけになってもらえればと思っています。

20040518134908.jpg
View image
上記リンクは和田遺跡の場所の地図です。

コメントは受け付けていません。